top of page

2024年1月16日新発売

カルシウムゼリー・マルチビタミンゼリー

3ten.jpg

スティックゼリーで美味しく栄養補給

1日1本で適切な量の栄養成分が補充できる

・カルシウムゼリーは、1本で牛乳1本分(200cc)のカルシウム 230mg を補充いただけます。

・マルチビタミンゼリーは、1本でビタミンA 500µg、ビタミンC 60mg、ビタミンE 3.5mg を補充いただ けます。

お年寄りやお子様にも

・カルシウムゼリーは、ヨーグルト味、マルチビタミンゼリーは、パイン味(無果汁)です。

・ほどよい固さで、年配の方にも食べやすい食感です。

保存料や着色料は使用しておりません。

毎日の摂取習慣につなげやすい1箱 7本入りのパッケージ

・ 1日 1本を目安にお召し上がりいただく、1週間分のセットとなっています(お試しに丁度いい2本セットもございます)。

img_jelly9_bg.jpg

毎日の食事に加えて必要な栄養素を美味しく補給

カルシウムゼリー(ヨーグルト味)

2019年の国民健康栄養調査によるカルシウムの男女の平均摂取量と日本人の食事摂取基準(2020年)による推奨量を比較すると、1日あたり成人男性で約250mg~360mg、成人女性で約150mg~230mg不足しています。

カルシウムゼリー1本(20g)には、カルシウムが230mg含まれており、1本で1日分の不足分をおおよそ補うことができます。

​マルチビタミンゼリー(パイン味/無果汁)

偏った食生活、野菜不足、飲酒・喫煙、ストレスなどによりビタミンは不足しがちになります。

マルチビタミンゼリー1本(20g)で不足分のビタミンA・C・Eを補給することができます。

脂溶性ビタミンのビタミンA、ビタミンEは、1日の許容上限摂取量が決められております。また水溶性ビタミンは汗や尿などで体外に排出されやすい為、毎日の食事にマルチビタミンゼリーを1本(1日の摂取目安量)加えていただくことで適切なビタミン量をお摂りいただくことができます。

お召し上がり方

・1日1本(20g)を目安にお召し上がりください。

吸い込まずに数回に分けて押し出して、よく噛んでお召し上がりください。

凍らせないでください。

​・小さなお子様には量を調節し、細かく切って食べさせてあげてください。

製品規格

原材料名

​【カルシウムゼリー】

果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、発酵乳(殺菌)、コンニャクイモ抽出物/焼成カルシウム、ゲル化剤(増粘多糖類)、酸味料、香料、甘味料(スクラロース)、(一部に乳成分を含む)

​【マルチビタミンゼリー】

果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、コンニャクイモ抽出物/ゲル化剤(増粘多糖類)、酸味料、香料、V.C、甘味料(スクラロース)、抽出V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.D、V.B12

アレルゲン

【カルシウムゼリー】乳

(特定原材料及びそれに

準ずるものを表示)

内容量・包装

【カルシウムゼリー 7本入】140g(20g×7本)/箱(10箱入り/ケース)

【マルチビタミンゼリー 7本入】140g(20g×7本)/箱(10箱入り/ケース)
【カルシウムゼリー・マルチビタミンゼリー 2本セット】40g(20g×2種×各1本)/袋(40袋/ケース)

賞味期限

製造後1年

栄養成分表示

カルシウムゼリー 1本(20g)当たり

マルチビタミンゼリー 1本(20g)当たり

Q&A集

  • 乳児用規格適用食品とはどういった食品ですか?
    厚生労働省より、食品中の放射性物質の基準値が適用されており、乳児用食品(乳児(1歳未満)の飲食に供することを目的として販売するもの)は食品中の放射性物質の基準は、乳児用食品(50 ベクレル/kg)で一般食品(100 ベクレル/kg)より低い基準値が適用されており、乳児を対象とした商品には、基準を満たしている証明として表示が義務付けられています。
  • 本品なら食べても食物アレルギーは起こらないという事でしょうか?
    お子様によって体質が異なる為、100%食物アレルギーが起こらないとは限りません。お子様によっては特定原材料と準ずる21品目以外にもアレルギーを起こすことも考えられます。
  • アレルギーあんしんボーロとはどういった商品ですか?
    食物アレルギーは1才未満の乳児で最も多く発症すると言われております。本品は食物アレルギー症状を引き起こすことが明らかである食品のうち、とくに発症者数や症状の重症度が高く、アレルゲン表示する必要性の高い食品7品目「特定原材料」と、それに準ずる21品目に該当する原材料を使用していない食品となります。
  • 原材料は国産でしょうか?
    本品の原材料 かぼちゃ粉末・馬鈴薯澱粉は北海道産の遺伝子組み換えでないものを使用しております。
  • 乳幼児に対して一日どれくらい与えてよいでしょうか?
    乳幼児の推定エネルギー必要量は、月齢6~8で男児650kcal/日・女児600kcal/日、月齢9~11で男児700kcal/日・女児650kcal/日と言われております。本品を主食として与えることはお勧めしませんが、1袋(10g)当たり38 kcalを親御さんのご判断の下、食事とのバランスを取り、1日数粒~1袋を与えてください。 【ご注意】 ※うまく飲み込めないことがありますので、お子さまが上手にかみくだき、飲み込めるようになるまで、必ず見守ってあげてください。 ※お子様がのどにつまれせないよう、おんぶしているときや横になっているときは与えないでください。
  • カルシウムや鉄が入っているのですか?
    はい、本品には衛生的な焼成魚骨カルシウム(カツオ、タラ)と安心なクエン酸鉄を配合しております。  本品1袋(10g)でカルシウム35mg、鉄0.2mg摂取できます。 【カルシウム】 乳幼児期は最も骨や歯の発達が盛んな時期で、骨の健康はこの時期のカルシウムの取り方が重要だと言われております。 カルシウムの推奨量として乳幼児:400~500mg/日といわれております。 【鉄】 乳幼児期は鉄欠乏症になりやすいと言われております。 鉄の推奨量として 男児 5mg/1日 女児 4.5mg/日 と言われております。 食事とのバランスを取りながら本品で不足しがちなミネラルを補給いただけたらと思います。
  • 乳幼児だけが対象でしょうか?
    乳幼児以上のお子様から、既に7大アレルゲン特定原材料と7大アレルゲン特定原材料に準ずる21品目のどれか・もしくは複数のアレルゲンが判明している大人の方にも安心してお召し上がりいただけます。
bottom of page