健康食品事業

Healthy Food Division

株式会社ガレノスでは、健康に生活を営むための「食」の重要性に焦点を当て、商品化を進めております。

食生活の乱れ等によりサプリメントへの関する関心が高まるとともに、食品の機能に対するニーズが増大し、多様化しております。巷には、健康と食品に関する情報や商品が溢れ、これらは複雑多様化しております。

 

消費者のみなさま方におかれましては、これらの中からご自分にあったサプリメントを探し当てる必要があります。ガレノスの開発ポリシーはシンプルであります。

・錠剤、カプセル等の形態でなく、通常の食品の形態をしたものから必要な栄養素を摂取していただく商品の開発

であります。これは、手軽に、おいしく、日常生活で不足しがちな栄養素が摂取していただけることにつながります。

1993年に発売した「カルシウムたまごボーロ400」は、病院給食のための栄養機能食品(カルシウム及びビタミンDの強化)として開発されました。老若男女を問わず喫食が容易であり、お口の中で溶けやすいボーロとすることで、時代を超えて愛されるロングセラー商品となりました。

その後、「青汁マルチビタミンボーロ」、「鉄強化ボーロ Fe-7」など、姉妹品も相次いで発売しております。

2020年には食物アレルギーが心配な方(お子様)にも安心して召し上がっていただける「アレルギーあんしんボーロ」を発売するなど、さまざまなニーズに応じた商品開発を行っております。

製品案内

※「アレルギーあんしんボーロ」は調剤薬局専売品です。